top of page

応援ありがとうございます・先住民の方々からメッセージをいただきました

更新日:1月14日

応援してくださる皆さまへのMessage


優花より皆さまへ


いつも応援いただきありがとうございます。 皆さん一人一人の応援がなければ行く事も叶いません。 現地に赴くのは私たちですが セレモニーに参加してくれる皆さんも このプロジェクトメンバーの一員です。

いつもありがとう!

アミリアさんより



アミリアはニュージーランドのプロジェクトで、

とても大きなサポートをしてくれているワイタハ族の人です。

ミッコちゃんとカズ君が6/21にニュージーランドを訪れた時からずっと、

私たちのやっている祈りのプロジェクトの必要性を感じてくれていました。

プロジェクトの進行の中で、何度かオンラインでミーティングをしました。

宇宙が運んできた今回の流れを、真剣に受け止めてくれて、一緒に考えてくれました。

そして私たちと同じ感覚で、彼女も今のこの世界の流れを

キャッチして動いているということを感じました。

私はまだ彼女に直接会ったことはないけど、

魂の繋がりで出会う人とはコアの所でダイレクトな部分だけを

共有できるのだな、という体験をさせてもらえました。

マオリのカフナ、ローズ・ペレの歌を祈り合わせで歌おうと

提案してくれたのはアミリアなんです。

本当に大切な情報を現地から私たちに届けてくれている人です。

クム・エフラニさんより



「クム」はハワイでは”先生、師匠”という意味になります。 クム・エフラニはハワイ島でのミッコちゃんとカズ君のフラの師匠です。 私はハワイのカヒコ(フラ)は単に踊りを踊るというよりは、

祈りの本質を伝えるものとして伝承していくプロセスを重視していると思っています。 踊りの意味、それが出来た背景の物語、

チャントの言葉の意味や言霊のエネルギーを感じて、 それを体にのせていくこと、、、 先人達の引き継いだ想いや、自然と一体になることを学ぶことができます。 クムという存在はそれを伝授し導く存在なので、 「フラの先生」というカテゴリーではなく、「叡智を教える師匠」という存在なのです。 今回、そんな存在であるクム・エフラニにハワイ島から わざわざ来ていただけることは、とても光栄なことなんです。 クム・エフラニは5/15のハワイ島での塔のセレモニーの時に、 クムのハラウの方々と共に祈りで参加してくださいました。 その時からアスカの流れを受け取ってくださり、 そして今回のニュージランドではハワイ島のスピリット達と共に参加していただきます。 ポムさんより


ポムは前回のシャスタで私たちのサポートをしてくれました。 私たちが祈りの場を作らせて頂いたのは

シャスタのウィネメン・ウィントゥ族の聖地でしたが、 それを繋いでくれたのがポムでした。 もともとはミッコちゃんの友人で、

その流れで5/15のハワイ島のセレモニーにも来てくれたのだけど、 塔を建てる前日にメンバーと雑草を刈ってくれたり、祈りにも参加してくれていました。 シャスタの際には渡航前にミーティングを何度かして、情報をシェアしてくれたり。 シャスタでも夜遅くまで私たちの話を聞いてくれて、その後、 彼のお母さんでウィネメン族のチーフ(族長)であるカリーンを説得してくれたのです。 そのおかげで私たちはカリーンと会うことができ、祈りのセレモニーをさせていただくことができたんです。 ニュージランドの石も無事、お渡しすることができました。 もともとニュージランドとシャスタには繋がりがあることもあり、 今回の祈りにシャスタから参加してくれることになりました。 何度か交流していく中でサポートしてくれている人というより、 私たちと同じように地球を新しく愛に溢れる世界に変えていく仲間だと感じています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今回のセレモニーは、 ニュージーランドとオーストラリアの2か所となり シャスタとハワイ、モロカイ島から先住民族の方を ご招待することになりました。 世界中にたくさんのご縁がつながっていきます。

セレモニーが深くなり、より多くのエネルギーが動いて アスカワールドへの道が大きく開いていくのを感じます。

皆さんからのドネーションもどうぞよろしくお願いします。 ドネーション以外の応援も大歓迎です。

こちらのページをシェアしていただければとっても嬉しいです!

\ ドネーションお願いします / GMOあおぞらネット銀行

法人第二営業部(支店コード:102)

普通 1393958

一般社団法人アスカワールド

シヤ)アスカワールド


閲覧数:119回

最新記事

すべて表示

こちらのブログで インドでの流れをシェアしていましたが シェアしていた私もびっくり! 大どんでん返しがありました。 この石を探していたんだ!と言うババジに石を渡して 祈ってもらえるんだーと安心していたのもつかの間。 誰もがひっくり返る展開が待っていました。 ということで動画の20分くらいまで見ていただければ 流れが把握が出来ると思うので 見てくださいねー。 By 穂乃宮 d

bottom of page